2005年12月1日

復活の準備 RESTORATIVE PREPARATION

卒業まで、あと105日!

この間のブログの最後に「リンパが異常に腫れています」発言ありましたよね。あれは金曜日の夜。その後、土曜日から体中が腫れ上がって、自家中毒になったかと思いいつものことなんで少し様子見していたら、月曜日、更に悪化してきたように感じられ、ウィダーインゼリーものどを通らなくなったので、これはやばいと夜、急患で病院に行きました。待つ。待つ。体温測る。待つ。待つ。寝る。待つ。待つ。診察(及び採決)。待つ。待つ。寝る。寝る。待つ。待つ。そして、ついに結果。おたふく!WHAT?小さい頃になったはずじゃ?また?どうやら、小さい頃のおたふくというのは皆なるので、いちいち血液検査しないそうです。それで、私のあのころのあれはおたふくではなかったという新事実!
ゆっくり休んでいたところ、今日、ブログ書ける程度、ゼリー食べられる程度には回復しました。
読書や勉強も出来るようになって来ました。でも学校への復帰はまだまだです。
復活への準備って感じですね。

テストはもちろん受けられません。しかも学校の話も入ってきません。すごく孤独です。だれか話して~~!一言に言うと寂しいです。

後輩たちの行なうディベート校内試合。大変なことになっているようです。なんでも一年生一人で全パートのところがあるとか。私は休んでいる膨大な暇な時間、そこのチームの応援をしようと考えています。

結局女子実行委員長の人とは対話も出来ないのは愚か、遇うことさえ法律で規制されています。早く治して、対話していきたいです。

1 件のコメント:

不定詩 さんのコメント...

おたふく風邪大変ですね。
僕も小さいころになったけど、またなるかもしれないなぁ
テストが受けられないのは大変ですが、先ずは体調、健康第一で。

メールしようかと思ったのですが、病気で寝てる時に無理に起こさせちゃ悪いかな、と思ったので、控えていましたが、回復もしてきたみたいで、なによりです。

早期完治を祈っています。