2005年12月9日

no title

卒業まで、あと97日

今回は(「今日は」ではないですよ。また書くかもしれませんので)、普通の日記を書きます。
病院にいきました。午後4時ごろ。検査した結果、外出許可は下りたのですが、登校不許可です。「人に移すことは決してない」そうなのですが、アミラーゼという物質が「法律が定める学校に行ってもよい値」まで下がっていないらしいです。ので、外出は出来るが学校には行けない。とても歯がゆい感じです。
凄く体力が消耗しています。明日、近々やって来る学校の日に備えて、リハビリと銘打って、とある衛星中継行事に参加します。もしかしたら、ついでに本屋さん巡りとかもするかもです。
ご飯も三食きちんと食べるようにします。そのために、生活リズムを取り戻すことからスタートです。

昨日の最後に書いたのですが、不登校の子が増えています。増えているのです。我々はどうすることも出来ないわけではないので、出来るかぎりの応援をしようと思います。まずはその人の心情を理解するところから。何が彼らをそうさせているのか。理由は色々と思うのですが、ある程度は私たちで解決できるかもしれません。

卒業実行委員会のほうはどんどん議論が進んでいっているようです。今は「平和」「友情」「人間主義」について話しているらしいです。こっちも休んでいる間色々考えておかないと。ついていけなくなっちゃう。あと、少しずつ委員会の欠席者が増えてきてしまっているようです。あの決意はいっときもんだったのでしょうか。私はそうではないと信じます。執行部が何か対策打つと思うので、まあ、大丈夫でしょう。

三組のS君が復活した、というニュースを昨日聞きました。彼のことはよく分からないのですが、ずっと入院していたらしいです。私も早く復活しなきゃ、という思いに駆られるのでした。

すごく平凡な日記でした。もしかしたら今日はまた書くかもしれません。

4 件のコメント:

不定詩 さんのコメント...

おたふく完全に乗り越えよう!!
僕も祈ります。

今日の卒業実行委員会はすごく充実していてよかったです。
「花の世界市民のパスポート」も結論が出て、「友情」「平和」もかなり進んで完成形です。
機関紙もこれから発行するようです。

SBDM さんのコメント...

早く復活できるといいね☆=
実行委員のことは言ってくれれば話しますし、ノート貸しますよ。話しただけじゃ伝え切れない部分もあるので。
参加人数の減少については対話して連れ戻すしかないだろうって。

n_n さんのコメント...

はやく帰って来てね。クラスであまりしゃべる人が居ないから寂しいです。
卒業委員会についてザッキーさんが嘆いていました。そして、haameyさんなら今の状況を変えてくれるだろうと期待していましたよ。是非一対一対話実行できるように頑張ってくださいね。
何はともあれ、まずは体が資本。栄養をつけて元気になってください。大根と鶏肉の煮物がいいですよ!大根は体を温め酵素が体の免疫を強めてくれます。鶏肉はコラーゲンや良質のたんぱく質が体の粘膜を保護しエネルギーを補給しやすいですよ。
研究発表の資料作りで困っているn_nでした まる

haamey さんのコメント...

皆さんコメントありがとう。
うれしいですね。読んでくれているということも。
いつも報告してくれて、すこし学校の様子が分かって安心です。
なんで学校に行くのか?そこに待っている人がいるからだ。人間がいるからだ。
早く復活できるよう、頑張ります。

話は変りますが、今私の一番の憂いは、不登校になってしまっている二人の盟友のことです。ブログにも何回か書きましたが、やはり、我々に出来ることは何でもしようと思います。ここの皆も同じことで色々考えていると思います。彼ら彼女らが、笑顔で学校に戻ってくることを祈っています。

私は常に、不登校や引きこもりをせざるを得なくなった人の立場に立ちます。何か逆らえない何かに、そうさせられている、と考えます。彼らはなりたくてそうなっているんじゃない。そうさせられている。何か、彼らを阻むものがある。私は、そのようなものと戦います。それは何か、初めはわからないかもしれない。しかし、それらが加害者である、という立場を私は崩しません。
ここに宣言します。